スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンプレ物語


ブログはデザインやレイアウトの変更や新しい機能を簡単に導入出来るから時々変更する。あーでもない、こーでもないと言いながら。でも新しいテンプレートを導入するとそれまでのブログの姿はなくなってしまうから、その時々のスクリーンショットを残して置けるページを作ってみた。またブログをカスタマイズするにあたって、参考にさせて頂いていたサイト様。HTMLクイックリファレンス FC2ブログのテンプレート工房 TAG index 
 
 
2010年の秋くらいに導入。
一番最初に使っていたのはこれではなく、確かこのテンプレは3番目くらい。2010年~11年初旬は時々mmoをしていた時期だから、左のプラグインにバナー型メニューを追加。当時は2カラムがお気に入り。またこの時は「Highslide JS」を組み込んで動画や画像をポップアップさせていたのだけど、IEではそれが正常に終了しないので、悩んでいた頃。
 
 
2011年3月から導入。
最初1カラムは不便かなとも思ったけれど、いざ使ってみるとメイン画面を広く使えて便利。おまけに文字も何もない部分が多くなることで開放感があって気持ちいい。この頃は東日本大地震があった頃で、歌詞の翻訳をはじめたのも、ちょうどこの頃 。メイン部分を広く使って歌詞のフォントを大きくしたかった。常時使わないプラグインのメニュー部分をバナー下部のスクロール・メニューに格納。前のテンプレで 使っていた「Highslide JS」は廃止。
 
 
2012年3月から導入。
前のも好きだったけどジャケットの画像を1/4にするとバランスが悪くなったので変更。メニューの展開の仕方は前と違うタイプだけど、これはこれで使いやすい。
 
 
2012年6月から導入。
上のテンプレと同じ作者さんのもので、お気に入りのシリーズ。多くの記事を表示させたくなってバナーの無いタイプを使ったのだけど、これはこれで妙に余白が広すぎた・・・。特に目新しい機能は追加せず。
 
 
2012年09月末から導入。
以前使ったテンプレを再び導入して、少し改造。今回はメイン画面右横にミニ・メニューを追加。これがあるとブログのどこにいようと「上に移動」「更新してトップ画面に」「下に移動」と操作出来る。スクロールも少し滑らかに。
 
 
12年12月19日から導入。
はじめての自作テンプレート。
誰かが製作、配布してくれているテンプレートをカスタマイズするのに時間を使うのなら、自分で作った方が早いんじゃないのかと思い、作ってみた。

見た目は1カラムだけど左右の をクリックするとプラグインが展開される3カラム仕様。あとは
  • スクロールさせるスクリプトを変更して移動スピード調整。
  • 「続きを読む」をクリックするとページを移動しないで表示、格納。
  • 管理人のコメントの背景を設定。
  • 各コメントをクリックすると該当するコメントに移動。
  • コメントのメール欄を削除。プレビュー実装。
  • プラグイン折りたたみ機能の実装、プラグインのタイトル画像を個別設定。
  • WinとMacで別々にフォントを設定。
  • 記事の幅を今までの680pxから500pxに。最初は歌詞の私訳部分が広い方がいいと思ったのだけど、それを使い切るだけの長い歌詞が少ない為、縮小。
 
13年12月29日・追記


なんのかんのとテンプレートを少しイジっだけで、そのまま一年が経ってしまった。自作するまでは約3ヶ月おきに変更していたことを考えると自作効果は大きかったみたいだ。そのイジった箇所にしても背景を無くして全体のトーンを落としたくらいだし、特に不満も感じない。
けど、年末年始にチョコチョコっとイジってみた。


タイトル、メニュー部分



20140206
プラグインの画像をひとつに纏めて、CSS Sprite化。
Sprite化するのにちょこっと手間がかかるけど、とても便利。

太郎のテンプレ物語は続く・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。